コンプレッサーの買取は業社選びが秘訣|高い売買でバイバイ

買取を依頼

買取店を利用するには

コンプレッサーは汎用性が高く中古市場でも需要があるため、状態の良いものは買取店に高額で売ることができます。買取店では中古のコンプレッサーを点検・整備した上で、国内や海外の建設業者に販売します。もちろん新しい機種ほど人気が高く、すぐに売れてしまうため、もし手元に使わないコンプレッサーがあったら、できるだけ早く売却したほうが得になります。新品でも年数が経てば、陳腐化して値段が下がるおそれがあります。 買取方法は店に持ち込むほか、出張買取や宅配買取を実施している業者もあります。宅配の場合は着払いが利用できます。また取り引きの前にネットで無料査定を行なっている業者もあるので、迷ったときは利用してみるのも良いでしょう。

新しいほど高額になるが

中古コンプレッサーの買取価格は、製品の状態によって大きく変わります。未開封で保証書つきなら最も高額で、次が未使用品となります。使用済みなら製造年度や使用回数、傷や汚れの状態を確認の上で買取価格が決められます。 買取価格の相場ですが、新品の場合は市場価格の3〜4割となることが多いようです。未使用品なら新品の8割程度、使用済みで状態の良い製品は新品の半額〜6割が標準的です。 査定を受ける際には汚れを落としておくこと、また付属品が欠けていないかチェックすることが大切です。少しでも見た目が綺麗なら、値段が上がる可能性があります。あまり古い機種は買取をしていない店もありますが、スクラップとして引き取っている場合もあります。